>>通信販売安心活用術 通販で激安商品を探すなら
通信販売を安全に使いこなすには? 通販活用術
トップページ
お得なカード
ネット銀行活用
値引き交渉術
最安値の探し方
利用規約
リンク集
コンテンツリスト
通販購入マニュアルTOP
通販に便利な情報集:
通販に最適なクレジットカード
通販に最適なネット銀行口座
楽天スーパーポイントの貯め方
通販モールの仕組み
最安値商品の見つけ方
通販で値引き交渉に挑戦
安心ネット通販方法
検索エンジン活用方法
その他の情報:
運営者の情報
問い合わせする
利用規約(免責事項)
インターネットリンク集

最安値商品の見つけ方:

誰しも少しでも安く商品を買いたいもの。特に比較的高額な商品を購入する場合には、出来れば最安値のお店で買うのが理想ですよね。そこでどうすれば最安値のお店を見つけられるか?といったものを、少し説明してみたいと思います。


1.販売価格は送料や手数料を含めて考える
最安値商品を探す時は、商品の値段だけを見て決めてはいけません。必ず通販の場合には、配送料とその他の手数料を加えて比較検討してみましょう。

例えばこんな場合を想定してみてください。
A店:7980円(税抜) 送料無料 カードOK
B店:8400円(税込) 送料無料 カードOK
C店:7600円(税抜) 送料525円 カードOK
D店:8000円(税込) 送料315円 カード不可 銀行振込


さて、どのお店が一番安いでしょうか?

商品の販売価格だけで見てみるとC店ですね。しかし、C店の場合、消費税が別途380円、送料が別途525円かかってしまうので、合計すると8505円です。これ、他に一切手数料がかからないB店より高いですよね。見た目の数字だけで騙されてしまうと、こういう一番高いお店で購入することにもなってしまいます。

次にA店ですが、こちらは消費税を加えても、8379円。B店より若干安くなりました。次にD店ですが、合計で8315円のようです。一番安い!それじゃD店で買うのがいいの?というと、そうでもありません。

一見、D店で買うのが一番安いように感じるのですが、実はD店の場合、カード利用は不可。つまり銀行振込によって代金を払わなくてはいけません。こうなると大抵、200〜400円程度の振込手数料が振込時に別途にかかるため、結果としてD店は他よりも高くなってしまう可能性が大きいのです(振込手数料を無料に出来る方法もありますので、活用ください)。

また、D店の場合、振込で代金を支払うため、カード払いによるカードのポイントもたまりません。反面、次に安かったA店の場合は、カード払いOKなので、カードのポイントもたまります。楽天カードを使えば、更に1%の割引も受けられるので、こういったものとの併用が好ましいでしょう(ちなみに楽天カードを使えば、1%分である83円の値引きになるので、値段でも逆転します)。

もし交渉が得意な方であれば、値引き交渉をする余地があるのも、カード利用可能店の特徴です(値引き交渉はこちらをごらんください)。

結果として、
振込手数料をゼロに出来るなら、D店
それ以外ならA店

が最安値と言えそうです。参考にしてみてください。


2.欲しい商品を探すときは様々なキーワードで
すべての通販ショップが、欲しい商品の詳細をすべて記載しているとは限りません。特に激安店と呼ばれるようなところでは、ウェブサイトの制作を簡素化するために、商品名と商品番号しか記載しないケースが多々あります。つまりもしみなさんがお求めの商品を探す場合、その商品番号を検索してもすべての販売店が検索されるわけではない、ということなのです。

店舗によっては商品番号でしか検索に引っかからないことがあったり、ブランド名でしか検索対象にならない場合もあります。ブランド名も、大抵、英語の名前を日本語風にしているだけだったりするので、人によって伸ばすところが違ったり、小さいぁぃぅぇぉなどを大文字で書いたりするため、すべての販売店を探すことは一度では難しいのです。

一番効率が良いと思われる商品番号検索も、ハイフン[-]を入れたりいれなかったりすることがあるので、商品番号で探しても、一番安いお店を見つけ損じてしまうことだってあります。そのため、出来る限りなにか商品を購入する場合には、下記のような検索方法を採ってみましょう。

・ブランド名(海外ブランドの場合、カタカナで一度、英語でもう一度検索)
・商品番号(ハイフンをいれる場合と入れない場合で2度検索)
・商品名(商品番号等と組み合わせると更にGood)


これでも見つからないお店は・・・そうですね・・・運がなかったとあきらめましょう(笑)。


楽天市場で商品を買う場合には、楽天ポイントのキャンペーンなどをうまく活用して、更に最安値を作ってみてください(参考ページ)。

Google
トップページ
お得なカード
ネット銀行活用
値引き交渉術
最安値の探し方
利用規約
リンク集
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を@buyerの許可なく複製、使用することを一切禁じます。
Copyright(C)2006 @buyer All Rights Reserved.