>>通信販売安心活用術 通販で激安商品を探すなら
通信販売を安全に使いこなすには? 通販活用術
トップページ
お得なカード
ネット銀行活用
値引き交渉術
最安値の探し方
利用規約
リンク集
コンテンツリスト
通販購入マニュアルTOP
通販に便利な情報集:
通販に最適なクレジットカード
通販に最適なネット銀行口座
楽天スーパーポイントの貯め方
通販モールの仕組み
最安値商品の見つけ方
通販で値引き交渉に挑戦
安心ネット通販方法
検索エンジン活用方法
その他の情報:
運営者の情報
問い合わせする
利用規約(免責事項)
インターネットリンク集

安心なネット通販を行うために:

世の中にはインターネット通販に、まだまだ「怖い」「騙されそう」といった怖いイメージを持っている方は多いと思います。確かに見たことも聞いたこともないお店から商品を買うことになりますし、実際に販売している人の顔も見ることが出来ません。届くまでドキドキまっているのも、なんとなく気持ち悪いモノです。

そこでどうやったら安心してネット通販が出来るのか?といったものを説明させていただきます。ネット通販初心者の方は、出来れば下記を実践してみてください。ちなみにネット通販上級者で肝が据わっている方は、心配せずに買い物をしても大丈夫です(^^)


1.大手ショッピングモールで購入する
楽天市場YahooショッピングAmazon.comのような有名な所に所属しているネットショップで購入することをなによりもオススメします。大手通販モールに所属するためには、それらの運営会社による厳重な加入審査があることと、加入するためにはそれなりのまとまった資金(加入金)が必要になるため、悪いことを考えた人が気軽に楽天やヤフーショッピングに加入することは出来ません。

また、それらのモールで、詐欺事件でも起きようものなら、モール運営会社の信頼問題にも発展しかねません。そのため、万が一詐欺事件が起きても、ある程度はモール運営会社が保証してくれるものと思います。そういった意味でも、大手通販モールで購入することが今、一番安心であると言えます。まずはここから初めてみてください。


2.楽天市場で買うなら、支払いは必ずクレジットカード払い
もし楽天市場で特に高額商品を購入するなら、支払いは必ずクレジットカード払いにしましょう。楽天市場の場合、クレジットカード番号は直接、楽天市場に属する店舗には伝えられません。楽天市場がそれらの店舗に代わりにクレジットカード情報を認識し、処理を行っております。そのため、店舗によるクレジットカード情報流出、といったものも、楽天市場ではまず起きません(楽天市場自体が流出させてしまう危険性はもちろんあります)。

また、クレジットカード払いをして商品が届かないなどの詐欺にあった場合、クレジットカード会社がその支払いを無効にしてくれるケースもあります。楽天カードのように楽天市場で購入した商品に限り、詐欺があった場合には全額返金保証をしてくれるカードもありますので、こういったカードを活用すれば、更に安心のネット通販が出来ることでしょう。


3.ウェブデザインの質を確認をする
確認とは何をするのか?って、なんてことはありません。通信販売をしているショップのウェブデザインが、きちんと作られているかを確認するだけでOKです。きちんとした販売を行っている会社は、ページの作り込みをきちんと行っております。反面、あまり通販に力を入れていない会社は、ページの作り込みが甘く、デザインが悪いことが結構あります(意図的に安さを演出するために、汚いデザインを使う会社もあります)。出来る限り、デザインがしっかりしている会社から購入するように、心がけましょう。


4.更新が頻繁にされているかを調べる
例えば現在が冬だとすると、「サマーキャンペーン」などが残っている通販ショップは信頼出来ない会社です。もちろんその理由は、管理がしっかりと出来ていないためです。また、店長の言葉、などの記載があっても、更新が全くされていない通販ショップも怪しい場合があります。こういった更新があまりされていないショップでの購入は、初心者の頃は控えるのが良いでしょう。悪意などが無くても倒産などに巻き込まれ、商品が届かないケースなども防ぐことが出来ます。


■最後に:
実際、実在する近所の小売店で商品を買っても、その小売店が倒産してしまったり、定価よりも高値で販売されてしまったりといった詐欺はどこでも起きうるものです。ネット通販の中でも同様に、店舗がいきなり倒産してしまった・・・などのケースはありますが、騙されるケースなどは現実世界のそれと今やあまり変わらないと言えるでしょう(一部、個人の売買があるオークションサイトは除く)。

私も過去、200回以上、ネット通販を体験しているネット通販マニアですが、今のところ一度も騙されたことはありません。写真がうまく撮影してあって、魅力的に見えた商品が実はガッカリ商品だった、というケースは数回ありますが、これは某大手通販雑誌でも頻繁にありますので、ここは見る目がなかったと思っております(苦笑)。

まずは大手通販モールでの購入からスタートしてみてください。なれてくると、止まらないものですよ(^^)。これまた困ったことではあるんですけれどもね(苦笑)。

Google
トップページ
お得なカード
ネット銀行活用
値引き交渉術
最安値の探し方
利用規約
リンク集
このWEBサイト上の文章、映像、写真等の著作物の全部、または一部を@buyerの許可なく複製、使用することを一切禁じます。
Copyright(C)2006 @buyer All Rights Reserved.